カテゴリー: 夜会VOL.15/16 『夜物語~元祖/本家・今晩屋』

「灯り」が意味するもの

街路樹は都会のクリスマス・ツリー 冬も夏も灯りを身につけて 街路樹は都会の澪標 寄せて返す人の流行りを見送って (「街路樹」) 日本中の都市のメインストリートの街路樹がイルミネーションで飾られるようになったのは、いつの頃…

全文を読む

「山椒大夫」と森鴎外

「今晩屋」のモチーフとなった森鴎外「山椒大夫」のオリジナルが、日本中世末期から近世初期の語り物文芸である説経節の代表作のひとつ「さんせう太夫」にあることはよく知られている。つまり「今晩屋」は、形式的には、鴎外による近代化…

全文を読む